三十路女Kappuの結婚道

30歳を目前に控えたKappuが結婚に向けて試行錯誤しながら過ごす毎日を綴ります

お土産に最高!銀座の銘菓「空也もなか」

両親への挨拶に持っていく手土産、何がいいのか迷いますよね。

好き嫌いもあるし、年輩の方に喜ばれるもの・・・

そんな時に間違いない銘菓を紹介します。

味もコスパも印象もこれなら間違いなし!老舗の最中です。

 

銀座で銘菓のトップクラスといっても過言ではない「空也のもなか」

明治17年に上野池之端で開業し、戦争で焼失した後に昭和24年銀座に現在の空也さんが建てられました。銘菓に詳しい方なら知らない人はいないであろう老舗中の老舗です。

場所は銀座並木通りにあります。

華やかなビルが立ち並ぶなかでも、老舗の存在感があるお店です。

当日に買いに行くのは無謀!?

大人気のもなかです。さらにお店のこだわりとして体に安心な無添加、保存料なしの製造法で当日中に売り切るというモットーのため、予約しないと買えないものと思った方がいいでしょう。とても運がいい場合はキャンセルになったもなかを買えることもあるそうですが・・偶然近くを通ったときなどはのぞいてみるのもアリかもしれません。

ただお土産などで確実に手に入れたい場合は、遅くとも2週間前には予約しましょう。

ゴールデンウィーク、年末年始などの大型連休を挟む場合はさらに時間がかかることが見込まれるので1か月前が安心です。

とにかく諦めずに電話をかけ続けよう!!

予約方法は電話です。ただ、これがなかなかつながりません。

私は仕事の休憩時間にかけていたので、数日間にわたって30回目でようやくつながりました。とにかくかけ続けることです。

事前に予約する内容を決めておこう!!

空也もなかは10個1000円です。

10個というとたくさんあるように思えますが、おいしいのでぺろリといけます。

自宅用か御進物用か聞かれます。御進物にすると+100円くらいかかるかもです。(これは確かでないので確認してください)

そして受け取りの日時を聞かれます。

平日は10時~17時、土曜は10時~16時までです。

日曜祝日は休業なのでご注意を。

私は11月下旬に予約して、土曜の最短受け取り日が2週間後でした。

空也ルールを知っておこう!!

まず、クレジットカードは使えません。必ず現金を用意していきましょう。

遠方の方に送りたい・・と思う方も多いでしょうが、発送・配達はできません。

お店に行ったら、予約した名前を言うと、もなかの保存方法を説明しながらてきぱきと商品をビニールに入れてくれます。休日などはお客さんが殺到しお店の方も忙しいので、なるべくスムーズに購入しましょう。

f:id:kinokokaori:20151214202542j:plain

f:id:kinokokaori:20151214202524j:plain  割と小さめの印象を受けました。  

f:id:kinokokaori:20151214202518j:plain 丁寧な説明書きが入ってます。

やみつきになるあんこと皮

もなかは普段あまり食べた事なかったのですが、ひとくち口に入れた瞬間から皮がパリッと音を立てて、その後にほんの少し、焦がした香ばしさが広がりました。そして粒あんの優しい甘さがなめらかでおいしくて。。

ぱくぱくと食べられます。もう、10個じゃ足りないくらいです。

f:id:kinokokaori:20151214202528j:plain

f:id:kinokokaori:20151214202536j:plain

保存方法と日持ち期間

無添加で保存料なしのため日持ちしないと思いきや、小豆と砂糖を十分に煮込んでいるから、常温で1週間もつようです。これは贈り物に嬉しいですね。

ただ乾燥で餡が固くなるため、なるべく空気に晒さないようにした方がベターなようです。

 

今回は空也もなかのみ購入しましたが、空也餅や他の生菓子などもかなり美味なようです。ぜひとも試してみたいも

のです。

☆店舗情報☆

東京都中央区銀座6-7-19

TEL:03-3571-3304

アクセス:銀座線・日比谷線・丸の内線「銀座駅」B5出口から約3分

営業時間:月~金曜日 10時から17時

     土曜日10時から16時(日・祝日は休み)

http://www.wagashi.or.jp/tokyo/shop/0337.htm